摩緒のBL隠れ家

摩緒のBL読了本感想ブログ。BLと聞いてわからない方は危険ですのでお逃げ下さいませ。 since 2008.1

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

神官は王を恋い慕う 吉田珠姫 ガッシュ文庫 2008.01.10 ★★★★★



神官は王を恋い慕う (ガッシュ文庫)
(2007/12)
吉田 珠姫

あらすじ

羅剛王との婚礼の儀を控えた冴紗は悩んでいた。羅剛王は、こんな自分で満足しているのか…と。
男でありながら王を護れず、しかも子供も産めぬ。ことあるごとに「おまえは色事にうとい」と言う羅剛王のために、
冴紗は、せめてもっと房事を学ばなければならないと思い立つ。そんな折、羅剛と冴紗の婚礼で沸き立つ国内の騒ぎに乗じ、
隣国が姦計をめぐらせる――。
ふたりの婚礼は、無事に執り行われるのか!? 神官と王のファンタジックラブロマン、シリーズ最新作。



待ってました!!
大好きな神官シリーズ最新作。
クリスマス時期に発売と、まさにサンタクロースのプレゼントのようでした。
表紙からしてまさに「婚礼仕様」で、書店での平積みで目立ってましたよ。

私がよく行く書店は、どうやら店員さんが「神官シリーズ」のファンなのではないかと
以前から推察してるんですよね。
この神官シリーズだけは平積みが二つもあって、一番手前の一番手に取りやすい目立つ
場所においてある。
そして「神官は王に愛される」「神官は王を狂わせる」も絶対に切らせたことがないんですよ。
大きな書店なので、いったいどの店員さんがBL関係を担当しているのかはわからないんですが、
自分が好きな作品をここまで全面的に推奨って雰囲気を感じると、なんだかうれしくなるというファン心理です(笑)

さてと、新作の感想と行きますと…

今回ももうもう爆愛 熱愛 溺愛 と二人のラブラブパワーはさらにパワーアップしておりました。
でもこちらの感覚も「神官読了モード」になっているのか、それに完全に嵌ってしまって
もう当然と思ってしまっているのが恐ろしい。
「色事を学ぼうとして事件に巻き込まれる」という予告があったので、天然な冴紗さまが他の男に色事の師事をしようとして、
羅剛王が怒髪天をつくという安易な予想を読者としてたてたのですが、さすが吉田先生。
見事に予想を裏切ってくださいました。

最初に読んだ時は、冴紗様の視点でただただ流されるまま一気に読んでしまったのですが…
少し落ち着いて読み返してみると、攫われてしまった冴紗様のあまりの現状判断の甘さに、
思考回路がお説教モードになってしまいましたよ。
盗まれた竜の卵がいかに国宝とはいえ、結婚式前に抜け出した
花嫁(予定)が帰ってこなきゃ、そりゃ~みんな花嫁だけを必死に
探しまくるだろーよ~~

そしてそんなボケボケを一人で外に出した花の宮の女官達や身代わりの王女様にも
文句を言いたい!!

天然もここまでくると「王妃のお立場を御自覚くださいませ!!」
と誰か小一時間ばかりお説教する人間が必要です。
そうじゃなきゃこれから先も国を揺るがす事態に自分から進んで巻き込まれていきそうですよ。
いや、絶対巻き込まれるに違いない。

でもそうじゃなきゃお話がここまで面白くはならないんですけれどね。ああジレンマです~

ま、将来の旦那様を心配のあまり発狂寸前まで追い込んで、必死の捜索の末何とか救い出され、
無事結婚式も済んだわけですから終わりよければすべて良しといったところでしょうか。
羅剛王の株価急上昇ですしね。だって本当にカッコ良かったもの、冴紗を救い出す場面は。
(元)乙女の萌え心が最大パワーになりましたから。

このシリーズもこれで最終巻かと思っていたのですが、作者様のHPでは後日談の全サプレゼントや
主人公達の子供時代のお話の読者ホワイトデープレゼント、そして何より「神官4」も次の冬頃かもという
うれしいうれしいお知らせが載っていて、もう狂喜乱舞。
「神官は王を狂わせる」のCDも話が進んでいるようですしね。

ああ、とにかく何でもいいからずっと続いてほしいです。
そしてこのとんでもなくぶっとんだファンタジーに浸らせていただきたい。

吉田先生、ずっとついていきますから!!


  • [No Tag]

*Comment

 

摩緒さん、こんばんは!

先日はお問い合わせを頂いてありがとうございました!早速ですが、こちらからTBをさせて下さいね。

この神官シリーズは、羅剛様の暑苦しさがたまらなく好きなのですが、沙紗のオトボケっぷりもたまりませんね。(笑)冷静に考えるととても滑稽なカップルなのに、妙に愛らしいと思えてしまうから不思議です。

既に4巻の刊行予定も発表されていますし、今冬が楽しみですね♪

ではではまた!
  • posted by ハスイ 
  • URL 
  • 2008.01/30 22:26分 
  • [Edit]

早速ありがとうございます! 

ハスイさん こんばんは

なんと、早速TBして下さったのですね!
こちらからまず伺わなければと思っておりましたのに…感激でございます!!

>冷静に考えるととても滑稽なカップルなのに、妙に愛らしいと思えてしまうから不思議です。

そうなんですよ~ 冷静に考えちゃいけないカップルですが(だって周囲に大迷惑ですものね)でもどうにもこうにも惹きつけられます。
こんなにトンデモカップルなのに…このはじけ加減がいいのかも…(笑)

>既に4巻の刊行予定も発表されていますし、今冬が楽しみですね♪

本当に♪ 一緒にお待ちしましょう~ ははは

これから私もハスイさんへTB初挑戦させていただきます。
本当にいろいろありがとうございました!
  • posted by 摩緒 
  • URL 
  • 2008.01/31 20:09分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://maomaojp.blog42.fc2.com/tb.php/5-eba1f423

神官は王を恋い慕う

神官は王を恋い慕う(2007/12)吉田 珠姫商品詳細を見る 【内容紹介】 羅剛王との婚礼の儀を控えた冴紗は悩んでいた。羅剛王は、こんな自分で...

Menu

プロフィール

摩緒

Author:摩緒
いらっしゃいませ。
摩緒のBL隠れ家へようこそ♪

初めての方は「摩緒のご挨拶」
「摩緒のプロフ」をよろしかったら
御覧くださいませ。

評価が★4~5のBLリストはコチラ


摩緒さんの読書メーター
読書メーターにBL読了本を記録中

摩緒の最近読んだ本

BL以外の読了本はたなぞうマイページで更新中

誰でも参加できる読書コミュニティ 「たなぞう」



参加してます。ぽちっと応援よろしく♪

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

最近の記事+コメント

2009年の萌え!

風が強く吹いている
箱根駅伝をめざす青春小説。萌える!
風が強く吹いている 感想
私立探偵・麻生龍太郎
聖なる黒夜の続きが気になる方!
私立探偵・麻生龍太郎 感想

BEST in 2008

2008年に出会えた摩緒的Best作品

聖なる黒夜〈上〉 (角川文庫)
重厚なミステリーです。 最高!!
聖なる黒夜 感想
薔薇色の人生 (ビーボーイノベルズ)
ささやかな幸せを優しく味わえます
薔薇色の人生 感想
交渉人は疑わない (SHYノベルズ)
極上のエンターテイメント作品
交渉人は疑わない 感想
OVA「冬の蝉」~特別編集版~ [DVD]
BL版ロミジュリの悲恋に浸れます
冬の蝉 感想

萌えを満喫できて心から感謝します☆

カテゴリー

萌え人数☆


萌えing  :

Thanks for 10,000 hit! 2008.Sep.25
Thanks for 30,000 hit!! 2011.Jan.15

ニコニコ動画

「間の楔」の神作品を見て聴いて
往年の萌えに浸ってみて下さいまし♪

お気に入りリンク♪

ほぼ日参させていただいてます。
いつもありがとう♪

摩緒のお気に入り度

個人的贔屓評価ですので
その点ご容赦願います☆

★★★★★ 永久保存版
★★★★☆  すばらしい!
★★★★   オススメです
★★★☆   とても面白い
★★★    ふつーかな…
★★☆    う~ん、微妙?
★★    古本屋で買ってね
★☆     むむ…イマイチ
★       ドナドナ決定

ブログペット 

メールフォーム

お気軽にどうぞ♪ いつでも大歓迎★

名前:
メール:
件名:
本文:

BL×B.L.People

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

Web拍手

ぽちっと押して下さると我が家の
猫達がお出迎えいたします(笑)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。