摩緒のBL隠れ家

摩緒のBL読了本感想ブログ。BLと聞いてわからない方は危険ですのでお逃げ下さいませ。 since 2008.1

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

王様な猫 秋月こお キャラ文庫 1999.06 ★★★★



王様な猫 (キャラ文庫)
(1999/06)
秋月 こお

あらすじ

大学生の星川光魚は、なぜか動物に好かれる体質。そこで、その特技を活かし、住み込みで猫の世話係をすることに。
ところがバイト先にいたのは、ヒョウと見紛う大きさの黒猫が三匹。しかも人間の言葉がわかるのだ。
驚く光魚に、一番年下のシータは妙になついて甘えてくる。その上、その家の孫らしい怪しげな美青年達も
入れ替わり立ち替わり現れ、光魚を誘惑してきて。


世の中には犬派と猫派という言葉があるようですが…

誰がなんと言おうと、ワタクシは完全無欠な「猫派」でございます。
何しろ生まれてこの方、猫から縁が切れたことのない生活を送ってきておりまして、これで猫派にならない方が不思議じゃ…
ま、ウチに猫が30年以上途切れないのも、私が野良猫拾ってきちゃうせいなんですが…orz

え~え~…猫に狂っておりますよ…我がブログにも少しずつ猫グッズが増えてますしね…
見つけるとどーしても載せたくなってしまふ…苦笑
とにかく猫と名がつきゃなんでも欲しくなってしまうんですよ…ただ今猫テンプレ探索中。

猫の写真を見てはデレデレし、道で猫を見かければ「おいで~★ にゃんこ~」となつかせるのを使命とし、撫で撫でしなきゃ気がすまない…
猫グッズなんて…見ちゃったらもう止まりません。
財布がすっからかんになるまで買ってしまいますので…できるだけ近寄らないようにしております(←はかない抵抗)

でも今はねえ…ペット用品なんかも優れものになってきて…猫エサも、高級食材ゾロゾロありますからねえ…猫用サプリなんてのもある。
猫も長寿になってしまったので、年寄り猫用のエサなんてのもありますし…ウチのばばねこ、推定15歳以上なんですけれどね…

猫用のカツオブシがウチの猫共の好物なんですが、これが「ほたて味」「しらす味」「かつおぶし味」とバラエティに富んでおりましてね…
…なんでカツオブシが「ホタテ味?」と首をひねっておりますが…かつおぶしはカツオの味がするんじゃないのか??
猫缶も結構いい値段でして、あんまり美味しそうなんでちょっと味見してみたんですけれど…
(人間様のカップラーメンより美味しそうで見た目も豪華だったんでついちょっとだけ)
塩分控えめで大変結構なお味でございましたわ。おフランス料理の「テリーヌ」ってんですか?なんかそんな感じ…
醤油かけて食べたらちょうど良かった…これ、非常食とか、糖尿の人とかにいいんじゃないか…なんて思っちゃいましたわ…

はっっイカン…つい猫について語り出すと止まらなくなってしまふ…ここは猫ブログではない、BL感想ブログなのじゃ~!


コホン……え~っと…そんなネコ馬鹿が見つけちゃったBL本が…大好きな秋月こお先生の「王様な猫」シリーズ。

これはね、猫好きな人間にはたまりませんわ~ ヨダレが出ちゃいますわよ…とにかく…主人公が「」なんです。
猫の飼い主の話じゃない、猫が人間になる種族のお話。ホントに。マジな話。何しろBLですから何だってあり得るんですよ。
それも「ものすごく賢い、貴種としての希少価値の人猫族」なんですわ…成人するとものすっっごく格好いい人間に変身しちゃう猫!!
化け猫じゃないですよ~??とにかく…大金持ちで天才で美形で王子様な猫なんですよ~~!!
あ、獣姦とかそーゆーんでもないですからね? 

こーゆー猫至上主義のお話を書かれるとは…秋月先生も相当な猫スキーと見た。

春休みのバイトとして「猫の世話」を引き受けた動物に好かれる体質のフツーの人間、光魚くんの受難と波乱に満ちた
それでいて思いっきりロマンティックな…BL版シンデレラ物語でございます。

猫の世話と思って引き受けたら、相手はライオンか豹並のでかさの大猫。最初はビビッていてもやっぱり猫好きの光魚くんは
大好きな猫の世話に幸せ一杯明け暮れるのですが…
実はそれは「バイト」という名目の「お見合い」だったワケでして…
人猫族というのは、成人するときに「人間に恋」をして人間になりたいと激烈に願うと人間に初めて変身できるそうで…
(んなバカな~~???とここでツッコミを入れてはいけません)
その大猫、シータに惚れられてしまった光魚くんは、発情期が来て盛ってしまい、恋をして成人して人間に変身したシータに
いきなり強姦されてしまうんですねえ…
ま、そこで光魚くんは初めてシータの正体を知ることになるんですが…ご愁傷様です…ちーん。

この時のショックは想像にあまりありますね…何しろ男に強姦され、その相手が可愛がってた大猫の変身と来たら…
アタマが爆発しちゃいますよ…いったいどちらの方がショックだったかは光魚くんにもわからないかもしれません…

シータ(人間名・四郎)としては精一杯の求愛、求婚だったワケですが、何しろ本性猫のビギナーですからね、
あまりの愛情と焦りが先走って…その結果、当然相手に嫌われて…一度は逃げられちゃうんですよね~気の毒に…まあ仕方ないけど…

でも雛が最初に見たものを親だと思いこむように、とにかく必死で光魚くんを求めてくるのが…何とも可愛いのだ~
見ていると子猫の必死さって感じで…猫好きとしてはナデナデしたくなっちゃうんですが…
うっかり近づくと…お腹をすかせた猛獣の檻の中にいると言うことになります…(笑)
何しろ猫は猫でも猫科のライオン並ですから…
主人公の光魚くんのね、懊悩がものすご~く良くわかるんですわ…
変身以前のシータは超可愛いのに、いざ人間・四郎に変身しちゃったら、今度は貞操の危機ですからねえ…天と地の差がありますわ…

まーね、結局はシータの初恋+求婚の成就をもくろんだ周囲の人猫族の計略にまんまと嵌って、心優しい光魚くんは自分から
シータ@四郎の元に戻っていくハメになるんです…
一応…1巻ではハッピーエンドではあるけれど…光魚くんの受難の人生はここから始まったと言っても過言ではないワケで…

2巻以降では、とにかく人猫族に振り回されてフラフラになっている光魚くんが楽しめますよ~(笑)
この人猫族。とにかく超美形そろいで、頭も良く、超能力も持っているとくれば…当然金も力も持ってるんですよね…それも半端じゃなく。
一族のネットワークというかつながりがもの凄く強くて、世界経済を裏から操っているんじゃないかってぐらい影響力持ってるから侮れない。
そのくせ「本性は猫」ですから、自分が王様なんです。他人の都合なんてまっったく考えない。
人間はこき使われて当然というワガママ勝手なくせにカネも美貌も持ってますからねえ…本当にタチが悪いですわ~~~ 
だって猫ってワガママな程可愛いんだもの…i||i||||i○| ̄|_i|||i|||i

猫のね~あのワガママ勝手な性格が、そのまま人間になっちゃったら…もう周囲の人間は振り回されまくって大変ですよ~??
えーえー我が家のネコ共も人間なんてエサ運んでくるシモベだと思ってますからね…お世話係は毎日コキ使われておりますわ…
犬のような従順だの、忠実さなんて絶対絶対ありえません。
自分が「王様」ですからね~ 周りは従って当然だと信じてます、うん。
まーね、そのワガママなところが可愛い♪なんて思っちゃってますから、もう終わってますorz
飼い主自らシモベ志願してますから(笑)

そんな猫好きの懊悩を主人公の光魚くんは2巻以降に思う存分味わってくれて、とにかく本性猫な性悪美形達に振り回されていて、
読んでいるこちらも「ああ、フツーの良識持った人間って苦労するわよね…」と同情と哀れみの視線を送ってしまいますわ…

猫特有のワガママ論理に振り回されて、転校騒ぎ、決闘騒ぎ、猫裁判、浮気疑惑、王都発掘事業だのにつきあわされて
豪華な波瀾万丈人生を歩んでますわ、光魚くん。
とにかくシータ@四郎が光魚くんにメロメロで、いかに最愛の光魚くんを独占するか?という目的の為に手段を選ばないが故に
こーゆー大騒動になるんですけれど…
ワガママ猫な旦那様を持った奥さんは本当に苦労するよねえ…いつもこちらが合わせなきゃならないんだから…

でも光魚くんもね、ワガママ勝手な猫達に振り回されていくウチにどんどん鍛えられて「諦観」と「操縦術」を身につけて
四郎くんの「正妻」としての恵まれた人生?を享受できるまでに成長しますから。
アメとムチの使い分けが賢い奥さんの腕の見せ所よね~~~♪
ま、ということで大丈夫です。完全無欠のハーレクイン的ハッピーエンドになりますからね~。

秋月先生は本当にいつもいつも面白い作品書いて下さる。
ただ、犬好きの方には主人公の懊悩が理解しにくいかな…ワガママだから猫スキーにとっては可愛いけど、躾がなってない猫ってのは…
見ていて苛つくこともあるかも…ということで…★4つとしておきます。

思いっきり猫スキー、BLスキーでロマンティストなアナタにお勧めの作品♪


↓↓猫にサルって名前つけても別にオッケーという方、ぽちっとお願い~♪
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


Web拍手&メッセージ、ありがとうございます!

>1日 15時の方  ぽちっと拍手、ありがとうございます。

>Mさま 沢山の拍手、そして我が家の猫達に暖かいメッセージありがとうございます♪
      ええ、全部デブ猫、元ノラ猫で、人間は都合の良いシモベと見ている猫達ですが、
      それでも猫馬鹿にとっては可愛いにゃんこ達なのです…(笑)
      たまに猫アルバム変えておりますので、よろしかったらまた見てやってくださいまし★

  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

初めまして。摩緒さん。
ririと申します。

先日はうちのblog「声美人の苑」に来て頂きありがとうございました。
ウダムさんからご紹介頂いて、少し前に来させて頂いてたんですが、
今日は思わず書き込んでしまいました。。。^^;

まだ、ちょっとしか閲覧させていただいてないというのに、
つい、「王様な猫」のレビューに反応です。
すみません~m(_ _)m

自分もこの話しは好きでした。
何度か読み返した記憶が・・・
猫を人間の姿にしても、その性が出るのはどうしようもないところに、
光魚がほんと、振り回せれてるんですが、シータのことを本当に大切に思っていく
過程が書かれていて、良かったです。
シータはとことん光魚を愛してますよね~v-238

自分はいわゆる耽美という時代からのこの世界??好きなんですが、
BLというカテゴリーを認識するのがちょっと遅めだったので、
「王様な猫」はそのBLを読み始めてまだ間もない頃に読んだ作品でした。
なつかし~~^^

すみません。。。つい長々と・・・汗
いきなり不躾で申し訳ありません。。。

また、良ければ、BLばなし、お話しさせて下さい^^
どうぞよろしくお願いします。
  • posted by riri 
  • URL 
  • 2008.04/04 22:28分 
  • [Edit]

こちらこそどうかヨロシク~♪ 

ririさん 初めまして。

声美人の苑、ええ先日伺わせていただいたあのririさんでいらっしゃいますか???
うわ~~感激ですわ~~!
あそこでご挨拶させていただこうかと思ったんですが…
最初はやっぱり猫かぶりしなければと体調整えて週末にでも出直そうと思っておりましたのです~。
足跡だけで失礼いたしました。
こちらでお声かけていただいて本当に嬉しいですv-9

ririさんもこの王様な猫シリーズ嵌っていらっしゃいましたか。
ええ、何度読んでも猫スキーにはたまらなく面白い作品ですね。
何ともハチャメチャロマンティックで、私も大好きです。
BL語り、ええもういくらでもどんと来い!ですわ。
いくらでも語ってしまいますわ~特にBLCDについて是非お伺いしたかったのです。

よろしかったらまたお気軽にいらしてくださいませ。
ワタクシも是非是非伺わせていただきますv-254


  • posted by 摩緒 
  • URL 
  • 2008.04/04 22:52分 
  • [Edit]

猫好き! 

こんばんは(^^)
前半の摩緒さんの猫好き記事wを読んで、ニヤニヤしてしまいました~(*^▽^*)
いや~本当猫って可愛いですよね!勿論猫派です!
世界で一番可愛い生き物は、猫だと信じています(´ー`)
次点インコで…w

摩緒さんの猫ブログも見てみたいと思ったのでした。
愛に溢れてそう・:*:・(*´∀`*)・:*:・

ご紹介された御本も今度探してみます~vv
猫な美形に愛されたら、本当苦労しそうですね(^▽^)
  • posted by 華和 
  • URL 
  • 2008.04/04 22:59分 
  • [Edit]

可愛いにゃんこにメロメロです♪ 

華和さん こんばんは~

お~やっぱり猫スキーが反応してくださいましたか(笑)
ええ、もう「猫」という言葉に必ず反応しちゃいますよね~
ニヤニヤしていただいてありがとうv-238
次点はインコですか…私は…次点も猫ですねv-63

>摩緒さんの猫ブログも見てみたいと思ったのでした

これね~マジで考えたことあるんですが…
そーすると、この隠れ家閉鎖しちゃうぐらい嵌り込みそうで
今のところ猫ブログをいろいろ訪問するだけでこらえておりますのよ…
可愛いんですよね~ ただ今「うにちゃん」に夢中ですv-42
やり始めたら毎日デジカメ持って猫追いかけ回しそうだv-16

猫スキーにはたまらない「王様な猫」シリーズ、是非堪能してくださいませ♪

  • posted by 摩緒 
  • URL 
  • 2008.04/04 23:17分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://maomaojp.blog42.fc2.com/tb.php/39-a0785e1a

Menu

プロフィール

摩緒

Author:摩緒
いらっしゃいませ。
摩緒のBL隠れ家へようこそ♪

初めての方は「摩緒のご挨拶」
「摩緒のプロフ」をよろしかったら
御覧くださいませ。

評価が★4~5のBLリストはコチラ


摩緒さんの読書メーター
読書メーターにBL読了本を記録中

摩緒の最近読んだ本

BL以外の読了本はたなぞうマイページで更新中

誰でも参加できる読書コミュニティ 「たなぞう」



参加してます。ぽちっと応援よろしく♪

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

最近の記事+コメント

2009年の萌え!

風が強く吹いている
箱根駅伝をめざす青春小説。萌える!
風が強く吹いている 感想
私立探偵・麻生龍太郎
聖なる黒夜の続きが気になる方!
私立探偵・麻生龍太郎 感想

BEST in 2008

2008年に出会えた摩緒的Best作品

聖なる黒夜〈上〉 (角川文庫)
重厚なミステリーです。 最高!!
聖なる黒夜 感想
薔薇色の人生 (ビーボーイノベルズ)
ささやかな幸せを優しく味わえます
薔薇色の人生 感想
交渉人は疑わない (SHYノベルズ)
極上のエンターテイメント作品
交渉人は疑わない 感想
OVA「冬の蝉」~特別編集版~ [DVD]
BL版ロミジュリの悲恋に浸れます
冬の蝉 感想

萌えを満喫できて心から感謝します☆

カテゴリー

萌え人数☆


萌えing  :

Thanks for 10,000 hit! 2008.Sep.25
Thanks for 30,000 hit!! 2011.Jan.15

ニコニコ動画

「間の楔」の神作品を見て聴いて
往年の萌えに浸ってみて下さいまし♪

お気に入りリンク♪

ほぼ日参させていただいてます。
いつもありがとう♪

摩緒のお気に入り度

個人的贔屓評価ですので
その点ご容赦願います☆

★★★★★ 永久保存版
★★★★☆  すばらしい!
★★★★   オススメです
★★★☆   とても面白い
★★★    ふつーかな…
★★☆    う~ん、微妙?
★★    古本屋で買ってね
★☆     むむ…イマイチ
★       ドナドナ決定

ブログペット 

メールフォーム

お気軽にどうぞ♪ いつでも大歓迎★

名前:
メール:
件名:
本文:

BL×B.L.People

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

Web拍手

ぽちっと押して下さると我が家の
猫達がお出迎えいたします(笑)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。