摩緒のBL隠れ家

摩緒のBL読了本感想ブログ。BLと聞いてわからない方は危険ですのでお逃げ下さいませ。 since 2008.1

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

DRは龍に乗る 樹生かなめ シャレード文庫 2002.10 ★★★★☆


明日2/27の一大イベントを控えて、気もそぞろの摩緒です。
明日、無事にブツをゲットしたら、しばらくブラックホールまでワープしてBLの世界に戻ってくるのがいつなのか、
自分でも計りかねるので、駆け込み無理矢理何とか今日一つアップせねばと即席で感想をアップさせていただこうかと。

あ、もしかしたら明日からしばらく消失するかもしれませんが、ただ地球外に精神が飛んでいるだけですのでどうかお気遣いなく。
大丈夫、BLの魅力にまたあらがえず、またふらふらBLに戻ってまいりますから。←断言。

それでは、とりあえず逝ってみよ~~!!




DRは龍に乗る (二見シャレード文庫)
(2002/10/25)
硝音 あや

あらすじ

明和病院の若手内科医・氷川は、ある日偶然、昔かわいがっていた近所の子供・清和に再会する。
親に満足に食べ物も与えられず、いつもおなかをすかせて泣いていた小さな清和…。ところが、氷川の前に現れた十九歳の清和は
背中に龍の刺青を背負った、暴力団・真鍋組の次期組長となっていた!なんとか清和にヤクザをやめさせたいと頑張る氷川だが…。
大人気「だぜDR」シリーズの、スピンオフ第一弾。真面目なのにどこかおとぼけな年の差夫婦がいよいよ登場!
中学生の清和の初体験が明かされる書き下ろしつき。



古い記憶ほど鮮明に覚えていて、最近になればなるほど記憶が曖昧になるという年寄りに特有の記憶力となっている
ワタクシの脳では、この「樹生かなめ先生」の作品に出会ったのが、いつだったのか、そしてそれが何だったのか
どうも思い出せないのですが…
それほど前じゃ無かったと思うんですがねえ…
一度全部BL本処分して、何年も経った後だった筈なので…

ま、最初がなんだったかなんてどーだっていいんですが、とにかく一時期この樹生先生の作品を狂ったように
買いあさり、読みあさった時期がありました。
この先生の作品は…相当に特殊というか…ある意味キワモノを書かれるので、嵌ると地獄の底まで喜んで
おつきあいしてしまう恐ろしい萌えの世界なのですよね…
とことんおバカな野球選手に大笑いし、体重200キロのぶたごりら受けにアゴをはずしかけ、お坊さん受けに
思わず仏罰を覚悟しましたが、なのに、とにかく、腐ったオトメにはドツボなのでございますよ…
(これが全部わかるアナタは、かなめ地獄に嵌っているとみた)
何がなんだかわからない内に、そのペースに巻き込まれてしまうのですね~
そんな中では、この作品は「とってもふつー」に感じられてしまう、でももの凄くこれまたある意味トンデモな
紳士なヤクザと天然内科医のお話でございます。通称「Dr×龍」シリーズ。

ヤクザの出てくるBL本には、結構お目にかかる事ができるようになったんですが、これほど…尻に敷かれたかかあ天下の
ヤクザ攻めはBL本広しと言えども、ここでしかお目にかかれないでしょうねえ…
このお話は、最初は整形外科医×受付のお話のスピンオフとして出たようですが、そのあまりの面白さに
今ではこちらが本家を乗っ取ってしまった感がありますね(笑)

年の差10歳という年下攻めカップルなのですが、「おしめを代えてもらった相手」に惚れたらもう絶対、天地がひっくり返っても、
姉さん女房には逆らえないという完全なる見本を、若く凛々しく逞しいヤクザの組長が示してくれるから笑えるんだ、これが。

まあね、29歳の美貌の内科医・氷川先生にも、19歳のヤクザ組長、清和くんにも、いろいろつらい幼少時はあり、
そのつらい時代を二人で支え合って、その思い出をよすがに人生の困難に耐え抜いたという背景があるのですが…
その切ない思い出にしんみりくるんですよねえ…
その後の偶然の再会から、いろんな事情であっという間にカップル成立まではまあ「ヤクザ純愛物」と言った感じなのですが
そこから先がトンデモナイ。

いかに姉さん女房に紳士なヤクザがべた惚れで、お尻にしかれまくっているかという大前提が根底にきて
ラブラブ新婚生活の最中にいろいろ事件が起こるので、どんなお話が来ても「基本、コメディ」になってしまうんですよね~
それもお話が血なまぐさくなればなるほど、氷川先生の天然な無謀さと、年下亭主の忍耐がきわだってしまうという
最高に愉快な展開になるんです。

年上女房は当然ヤキモチ焼きで、寡黙な年下亭主は、何度「浮気は絶対しない」と誓っても、偶然か必然か、
二人の前には後ろ暗い過去のオンナがゾロゾロでてきて、その度に冷や汗かいて姉さん女房の顔色をうかがっているなんて、ああ愉快♪

そして二人の周囲のヤクザ達も、いろいろくせ者揃いのくせに、そろって姐さん先生には頭があがらなくて、
キレたら何をしでかすかと戦々恐々としながら振り回されている様子がね、読んでいて本当に笑えます。

この間新刊が出ていたので、買ってきましたけれど、やっぱり年下亭主は、永遠に頭のあがらない姉さん女房に
振り回されまくってましたよ、気の毒に。
それがね、もう大笑いできて歌いたくなるぐらい楽しいんですよね~~~~♪←オニぃ

任侠、極道、闇、暴力、というイメージを「ヤクザ」にお持ちの方に「現実とは違ってBL世界ではこういう
可愛くて可哀想なヤクザ達もいるんだよ~」と教えてあげたいですよ。

★…5つと言いたいのですが…シリーズの中で5つと4つが混ざるんですよね…
ということで、星4つ+☆になりました。う~ん、まだ迷うな…

一癖もふた癖もある樹生先生の世界に嵌って、かなめ色に染まる覚悟のあるアナタに入門編?となるかもしれません。

ヤクザ物で思いっきり笑いたいアナタにお勧めの作品。



  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

摩緒さん、こんにちは!

>とことんおバカな野球選手に大笑いし、体重200キロのぶたごりら受けにアゴをはずしかけ、お坊さん受けに
思わず仏罰を覚悟しましたが、なのに、とにかく、腐ったオトメにはドツボなのでございますよ…
(これが全部わかるアナタは、かなめ地獄に嵌っているとみた)

「それ」を全部知っている人間がここにいますよ。(笑)特に坊さんは、色々な意味合いで最強だと思います。私はあの作品を読んだ後、暫くたくあんが食べられませんでした。

それにしても摩緒さん=正統派のBL読みのイメージが強く、あまりキワモノには手を出されない方だと思っていたので、とても意外性を感じました。

>任侠、極道、闇、暴力、というイメージを「ヤクザ」にお持ちの方に「現実とは違ってBL世界ではこういう
可愛くて可哀想なヤクザ達もいるんだよ~」と教えてあげたいですよ。

確かに清和達は、舎弟や仲間を含めて「可愛くて可哀相なヤクザ」ですね。(笑)たまに鬱陶しい位の禅問答を見せてくれる事もあり、そのあたりも憎めない可愛さがありますし。

樹生さんの作品は、独特のノリがあるので、万人受けはしませんが、嵌ると妙に癖になりますね。(笑)

このシリーズも妙な嵌り方をして、X文庫版は全部買いました♪今回摩緒さんが感想を上げて下さったシャレード版の1作目も持っていますが、2作目だけが手に入りません。

古本屋に入るとしつこく探すのですが、中々見つからず。現在シリーズを展開中のX文庫で、過去に出たシャレード版を復刊して頂けると嬉しいのですけれども、中々叶いません。(苦笑)

ではでは、また!
  • posted by ハスイ 
  • URL 
  • 2008.02/27 13:06分 
  • [Edit]

(元)正統派でして…涙 

ハスイさん こんばんは

おお、すべてご存じなのですね!あの最強樹生作品を!
たくあんが食べられませんでしたか…う~ん、あれは確かに凄かったですもんね…
私は当時初挑戦に近かったキワモノ、結構平気で読んじゃいましたが(笑) 素質は十分あったようですね…わはは
それからどうも道を違えてしまったようで…
今じゃ何でも来いと、ハッキリキッパリ雑食ですv-42
それにしてもこの二作目が手に入らないとは…!
たまに古本屋さんで見かけますけれどね…
ハスイさんが一日でも早く手に入るようにお祈りしておりますわv-238
そしてまたあの樹生トンデモ世界に嵌って下さい(笑)

コメント、ありがとうございました!

  • posted by 摩緒 
  • URL 
  • 2008.02/27 20:54分 
  • [Edit]

こんばんは^^ 

「DR.×龍」シリーズですか。
けっこうアマゾンのおススメに入ってきますね、このシリーズは。なので、気になっていたのですが……摩緒さん、ありがと~☆……やっぱ手が出そうですわ。
いや、ほんと。ここに来ると必ず新しい発見があって嬉しい限りでございます。アマゾンの書評を読んで買うか、買わないかを決めていたんですけど、うん、これからはここに来て決めよっと♪
それにしても、毎回面白い感想文を書いてくれますね~。
いやあ、笑いましたよ~。
ナンデスカお坊さんってv-10
美味しすぎるでございますっ!
……はい。ウダムはお坊さんとか神父さんにメッチャ弱いです。。。。「お坊さん」という字を見ただけで妄想発動します。
ほんとにねっ☆摩緒さんありがとね~~~
  • posted by ウダム 
  • URL 
  • 2008.02/29 00:33分 
  • [Edit]

かなめ地獄へまっしぐら? 

ウダムさん~
ほほほ、御礼だなんてそんな…それより「よくもこんな地獄に引きずり込んで」と恨まないでくださいませね~ぶるぶる
だって樹生世界は、嵌るとホントにドツボですよ~v-40
覚悟はよろしくて??

>ナンデスカお坊さんって

これはね、「極楽浄土はどこにある」ってタイトルでしてね。
ホント、凄いんだから。まずエロ満載でね、すさまじいんだけど、やっぱり…読んじゃうんだよ~~
あな、恐ろしや~~~
これ読んだ後、ワタクシ、思わず般若心経唱えてしまいました。
仏罰…マジで覚悟したほーがいいっすよ…
なんだけど…やっぱり面白いんですよね~~~v-19

ま、初心者にはソフトに?「DR×龍」でよろしいかと思います、うん。
  • posted by 摩緒 
  • URL 
  • 2008.02/29 20:45分 
  • [Edit]

NoTitle 

いや、「極楽浄土はどこにある」…コレを先にやっつけます!!
節操ないモンでね、わたくしはっ。
なので、般若心経を写経する覚悟で読ませて頂きます!!
ああ、それと。。。。
届きましたよ~っ!!
例のブツですわ♪
なので私も当分の間は、この一大イベントに没頭させてもらいやす!!ごきげんよ~♪
  • posted by ウダム 
  • URL 
  • 2008.03/01 00:07分 
  • [Edit]

心おきなく逝っちゃってくださいませ~♪ 

す…すげーv-12
樹生作品第一弾があの「最強坊さん受け」とわ…
その勇気とチャレンジャー精神は尊敬に値いたします!v-100
もはや我らに示されるかもしれない救いの糸は、あのカンダタよりも細いよーな気がいたしますが、
この上は御仏の広い御心とお慈悲におすがりいたしましょう…南無南無

どうか心おきなく、どちらの異世界にもぶっ飛んでくださいませ~
ワタクシもオトモさせていただきますわv-259
  • posted by 摩緒 
  • URL 
  • 2008.03/01 20:53分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://maomaojp.blog42.fc2.com/tb.php/28-641ae502

Menu

プロフィール

摩緒

Author:摩緒
いらっしゃいませ。
摩緒のBL隠れ家へようこそ♪

初めての方は「摩緒のご挨拶」
「摩緒のプロフ」をよろしかったら
御覧くださいませ。

評価が★4~5のBLリストはコチラ


摩緒さんの読書メーター
読書メーターにBL読了本を記録中

摩緒の最近読んだ本

BL以外の読了本はたなぞうマイページで更新中

誰でも参加できる読書コミュニティ 「たなぞう」



参加してます。ぽちっと応援よろしく♪

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

最近の記事+コメント

2009年の萌え!

風が強く吹いている
箱根駅伝をめざす青春小説。萌える!
風が強く吹いている 感想
私立探偵・麻生龍太郎
聖なる黒夜の続きが気になる方!
私立探偵・麻生龍太郎 感想

BEST in 2008

2008年に出会えた摩緒的Best作品

聖なる黒夜〈上〉 (角川文庫)
重厚なミステリーです。 最高!!
聖なる黒夜 感想
薔薇色の人生 (ビーボーイノベルズ)
ささやかな幸せを優しく味わえます
薔薇色の人生 感想
交渉人は疑わない (SHYノベルズ)
極上のエンターテイメント作品
交渉人は疑わない 感想
OVA「冬の蝉」~特別編集版~ [DVD]
BL版ロミジュリの悲恋に浸れます
冬の蝉 感想

萌えを満喫できて心から感謝します☆

カテゴリー

萌え人数☆


萌えing  :

Thanks for 10,000 hit! 2008.Sep.25
Thanks for 30,000 hit!! 2011.Jan.15

ニコニコ動画

「間の楔」の神作品を見て聴いて
往年の萌えに浸ってみて下さいまし♪

お気に入りリンク♪

ほぼ日参させていただいてます。
いつもありがとう♪

摩緒のお気に入り度

個人的贔屓評価ですので
その点ご容赦願います☆

★★★★★ 永久保存版
★★★★☆  すばらしい!
★★★★   オススメです
★★★☆   とても面白い
★★★    ふつーかな…
★★☆    う~ん、微妙?
★★    古本屋で買ってね
★☆     むむ…イマイチ
★       ドナドナ決定

ブログペット 

メールフォーム

お気軽にどうぞ♪ いつでも大歓迎★

名前:
メール:
件名:
本文:

BL×B.L.People

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

Web拍手

ぽちっと押して下さると我が家の
猫達がお出迎えいたします(笑)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。