摩緒のBL隠れ家

摩緒のBL読了本感想ブログ。BLと聞いてわからない方は危険ですのでお逃げ下さいませ。 since 2008.1

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

胡蝶の誘惑  Unit Vanilla  SHYノベルズ  2008.11  ★★★★☆



胡蝶の誘惑 アーサーズ・ガーディアン (SHYノベルズ)
(2008/11/27)
Unit Vanilla

あらすじ

アーサーズ・ガーディアンシリーズ 第3弾

「あなたはこの幸運を受け入れた方がいい。ほんの数時間で苦しみから開放される」
製薬会社ヨーゼアに勤める叶野史生は、妄想癖のある熱心な研究員だ。
ある秋の夜、いきなり見知らぬ外国人が家を訪ねてきた。
褐色の肌に端整な容貌の彼、グレッグ・メイヤーは、初対面にもかかわらず、
叶野の持病を自分に治療させるよう主張してきた。
いったいどうして?わけがわからず怯える叶野をグレッグはなんとか説得しようとするのだが、
叶野が偶然つくりだしたある薬のせいで事態は思いがけない展開になり・・・!?
傷つきやすい大人たちが手に入れた真実の愛とは!?


一作目「硝子の騎士」、二作目「密林の覇者」とどーも消化不良で終わってしまった三作目。
一応手には入れていたものの、積ん読本になりかけておりましたが、評判が良いという噂を耳にして本日、手にとってみた「胡蝶の誘惑」

あ~~~これは面白かった~~~!!! ☆^(*≧口≦)=3
時々吹き出してしまうほど可笑しくて、笑いをこらえる為に思いっきり腹筋運動させていただきました!!
あのゲイDVD顛末は最初から最後まで可笑しすぎる…きゃははは

ありがと~!木原先生!!流石です!!
あのアルの災難を彷彿とさせてくれる、びみょ~~にズレた思いこみが続く真面目で必死だからこそ笑えるコメディ展開は間違いない! 
ユーモアコメディが絶妙な具合にちりばめられていて、ホント素晴らしかったですわ!
同じ材料、条件で料理しても、調理の仕方、味付けの加減でこうも結果が違うのか…と見せつけられた思いです。
前の二作と違って二人だけの隔離された世界にならなかったんで、主人公達だけじゃない、ミッション対象者に関わる人間関係に絡めて
話が進んでいきましたし…
思いっきりいろんな「ギャップ」からくるユーモアラブコメディを楽しませていただきましたからね…
あとこれまで任務に金と手間と労力をかけすぎてたんで、どーもブラックフォード財団の存在意義が意味不明になってたんですが
今回は任務が実に庶民的っつーか…切実ってゆーか…フツーの庶民視線でミッションを見られたのも勝因の一つかと。

何しろ今回の任務…危険度ゼロのミッションで…「痔の手術をすること」だったので…( ̄- ̄;)
ぜんっぜん、ロマンティックのカケラもないミッションですな…orz 
腐の乙女達に夢を与えるBL小説の主人公が「痔」に悩んでいるって…う~ん…これは初めて遭遇したパターンですわ…
そりゃー本人にとっては切実な問題でしょうが…でも「痔」って…申し訳ないけれど、BL世界じゃそれ自体がコメディにしかならないのよ…
だって、だって、「肝心要な結合部分」が使えない受けなんて、全然ダメじゃん~~~~~!!!(←完全腐煩悩丸出し)
でもそこからあーゆー波乱含みの展開になっていくのが凄いんですよねえ…まさしく作家様の力量を見たという感じです。

今回の主人公は薬の研究開発している研究員で…美形だけどハッキリ言って中身は「妄想過多のオタク」以外の何者でもないんですけど…
この妄想ってのがまた凄くて…思いこみもちょ~~激しくて…読んでいて「ちょっとこれは…」と流石に引き気味になりましたが( ̄▽ ̄;)
でも「妄想過剰もえー加減にせい」とつめた~~~くイラっとなってしまうところが…木原節全開でまたたまらなく快感なんだな(笑)
え~あのイラツキとモヤモヤ感が味わえるんですよ…痛いってんじゃないんですけどね…
妄想と思いこみがあそこまで続いてくれると…どこかでボタンを掛け違えたようなもどかしさや、びみょーに不快な違和感が味わえるんですよ…ふふふ(^▽^)

この叶野くん、とにかくオタクだし…痔になっちゃってるし…ギャグとしか思えないエロDVD買い込んでるし…
生真面目で一生懸命なのに、やることなすことズレてて笑えるんだなあ…
でもいきなり見知らぬ外国人がやってきて「痔を治しにきました」って言ったら…
そりゃ~思いっきり不審者ですよねえ…逃げまくりになる思考回路は理解できますけどね。
まさしく小市民的で事なかれ主義、そのクセ見慣れた物や知人、友人には警戒心ゼロで無防備状態なところが…
小心者で平和ボケした日本人~~!って感じで好きですわ~ 共感しまくってしまいます。
ま…だからあんなトラブルに訳もわからず(でも自分が全部種をまいてますけど)巻き込まれちゃうんですけどね…
密かに片想いしていた人間に利用されそうになって誘拐されちゃってたりしますけれど…
それが本当に…無自覚に罪作りで、な~んかありがちで「さも、ありなん」とうなずけちゃうんだよなあ…

でもアナタには頼もしいガーディアンがついてるんですもの。
危機に陥った時に助けに来てくれるアナタだけのヒーローがいるんです。ああ、羨ましい~ε=(///ω///)=33
痔の治療に来たはずのガーディアン@グレッグの活躍ぶりが胸がすくほどの快刀乱麻、まさに「守護者」でしたわ。
その後の展開もブラックフォード財団の面目躍如でしたしね。
え~え~ いくらでもこーゆーところに金とコネと権力を使ってやって下さいまし。
金と権力の正しい使い方」のお手本を見せて頂いた気分ですわ。 
普段はね…個人の力でいいんです。
でも、能ある鷹は普段は爪を隠しているけれど、黄門様の印籠の如くいざって時に(隠れてこっそりと)
こーやって絶大なる権力見せられるとしびれます~~~
大好きですわよ、こーゆー展開!!

肝心の叶野くんとグレッグくんの恋愛の方は…妄想なんだか現実なんだかよくわからないのがおかしくて…
妄想過多な叶野くんに読者やグレッグも洗脳されていくような感じでしたが(笑)
どこか恋愛そのものはちぐはぐでいながら…妙にエロエロ全開なんですよね…そのギャップに思わず萌えてしまうんだなあ…
そして最後の口説きもまた…全然スマートじゃないんだ。だって「痔が治ったか見せろ」ってアナタ…
口説き文句としては最低ランクですが…アナタ達にはふさわしくて楽しすぎるから許す!最高に笑えますわ…わはははは

そして…よーやくでてきた「アーサーズガーディアンの基本理念」

なるほどねえ…なんか…ひょいっとこれまでの疑問が種明かしされた気分で…実に気分が爽快になりましたわ。
うんうん…確かにどんな小さなショボいミッションにも、金と手間と労力を惜しまずに助けてくれる組織があるとなれば…
助けてもらった人達から大いなる信頼は買えるでしょうね。
そんなボランティア精神に富んだ人たちが助けてくれれば嬉しいですし、心強いでしょう。

そしてそれに共感する仲間が増えれば、アーサーじいさまの理想「世界平和の為の足許からのボランティア」が恒久的に
続くようになるのですね…
アーサーじいさま、そういう仕組みを考え出したってのが凄いですわ。
ボランティアって…一度だけならいいけれど、それを継続させることって至難の業ですからねえ…資金集めも大変だし。
やっと…「ああ、なるほど…」と共感できましたわ。
でも…共感できたのも、今回のお話を素晴らしく楽しめたからだと思います。
じゃないと…これまでのように?????になっていたでしょうから。


あ~~~ホント楽しかった~~~
あ、あと前作2冊にでてきたキャラのその後や、知り合ったいきさつなんかもさりげなくでていて、これも読者サービスで
わくわくしちゃいました~!о(ж>▽<)y ☆
面白かったし楽しかったんですが…ただ、木原先生のあのもやもやが苦手な方だと評価が分かれるかも…
あまりの妄想ぶりに引いちゃう方はいらっしゃるかもしれません(笑)
ってことで★4つ+☆とさせていただきますね~♪

しかし疑問が一つだけ… 
いったいどこのドナタが「痔になっている彼を手術してやってくれ」とガーディアンに依頼したんだろう????
次回、最後のミッションで和泉先生はすべて明らかにして下さるのでしょうか?
発売が残念ながら一ヶ月延びたようですが、のんびり楽しみにしておりますよ~~!

とんでもなく何かをキワめたBLを楽しみたい方にオススメの作品。

↓↓ 妄想も才能だ!
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

拍手御礼

>1日、ぽちっと拍手ありがとうございます! 励みになります~ヾ(@^▽^@)ノ

  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

摩緒さん、こんばんは!

全力で今作を楽しんでしまったうつけものです。冷静ではいられない程に一人で盛り上がってしまったのですが、後から冷静に考えると、コメディーと言うかギャグにしても、実はハードルの高い作品でしたね。

この「ギリギリ感」に木原さんの匂いを感じたのですが、これが大外れだったら面白いかも知れない等とも考えるようになりました(ヒネていてすみません!)。

色々突っ込むを下品なコメントになりそうなので割愛しますが、ラストの4作目(発売が延期になりましたが)も楽しみですね♪

ではでは、TBさせてくださいね!
  • posted by ハスイ 
  • URL 
  • 2008.12/07 20:31分 
  • [Edit]

楽しみですね♪ 

ハスイさん こんばんは~

私もこれまでの分を取り返すがごとく、全力で楽しませていただきました。
右肩上がりにあがっていて嬉しい限りです(笑)

>コメディーと言うかギャグにしても、実はハードルの高い作品

そうですね~ 結構好みがハッキリ分かれるだろうな~とは思います。
木原作品のモヤモヤやギャップが大好きだと文句なく楽しめるんですけどね…
あのもの凄い妄想癖に引かなければ、大丈夫かと(笑)

ラストがどうなってくるのか、本当に楽しみです。

TBありがとうございました。 私もまた挑戦させていただきます♪

  • posted by 摩緒 
  • URL 
  • 2008.12/07 20:40分 
  • [Edit]

お久しぶりです^^ 

水戸黄門と肛門という言葉に弱いウダムですこんばんは~♪
まず、表紙にやられました。
そして摩緒さんの書評★
なんだかウズウズしてきましたよ~w
シリーズ3作目と書いてありましたけど、この一冊だけでは楽しめないですかね。。。
いえ、ちょっと多忙なもので、できるだけ効率よく楽しみたいなぁ~なんつってw
…はい、たぶん3冊買ってしまうのです、ええ、たぶん…きっと、たぶん…。
  • posted by ウダム 
  • URL 
  • 2008.12/13 22:05分 
  • [Edit]

これ一冊で大丈夫ですよ(笑) 

ウダムさん こんばんは~

お忙しそうですが、お元気そうで何よりですv-238
このシリーズ、多分1作目、2作目読まなくても大丈夫ですよ~♪
古本屋さんで見かけたらぐらいで十分かと(笑)

この三作目は表紙から受ける妖艶な印象を見事に裏切って下さる
コメディになってまして、思いっきり笑えます。
お時間ができたら楽しんで下さいまし☆

  • posted by 摩緒 
  • URL 
  • 2008.12/14 01:03分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://maomaojp.blog42.fc2.com/tb.php/102-28be4c26

胡蝶の誘惑 アーサーズ・ガーディアン 3rd Story

胡蝶の誘惑 アーサーズ・ガーディアン 3rd Story(2008/11/27)Unit Vanilla商品詳細を見る 【あらすじ】 「あなたはこの幸運を受け入れた方がいい。...

Menu

プロフィール

摩緒

Author:摩緒
いらっしゃいませ。
摩緒のBL隠れ家へようこそ♪

初めての方は「摩緒のご挨拶」
「摩緒のプロフ」をよろしかったら
御覧くださいませ。

評価が★4~5のBLリストはコチラ


摩緒さんの読書メーター
読書メーターにBL読了本を記録中

摩緒の最近読んだ本

BL以外の読了本はたなぞうマイページで更新中

誰でも参加できる読書コミュニティ 「たなぞう」



参加してます。ぽちっと応援よろしく♪

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

最近の記事+コメント

2009年の萌え!

風が強く吹いている
箱根駅伝をめざす青春小説。萌える!
風が強く吹いている 感想
私立探偵・麻生龍太郎
聖なる黒夜の続きが気になる方!
私立探偵・麻生龍太郎 感想

BEST in 2008

2008年に出会えた摩緒的Best作品

聖なる黒夜〈上〉 (角川文庫)
重厚なミステリーです。 最高!!
聖なる黒夜 感想
薔薇色の人生 (ビーボーイノベルズ)
ささやかな幸せを優しく味わえます
薔薇色の人生 感想
交渉人は疑わない (SHYノベルズ)
極上のエンターテイメント作品
交渉人は疑わない 感想
OVA「冬の蝉」~特別編集版~ [DVD]
BL版ロミジュリの悲恋に浸れます
冬の蝉 感想

萌えを満喫できて心から感謝します☆

カテゴリー

萌え人数☆


萌えing  :

Thanks for 10,000 hit! 2008.Sep.25
Thanks for 30,000 hit!! 2011.Jan.15

ニコニコ動画

「間の楔」の神作品を見て聴いて
往年の萌えに浸ってみて下さいまし♪

お気に入りリンク♪

ほぼ日参させていただいてます。
いつもありがとう♪

摩緒のお気に入り度

個人的贔屓評価ですので
その点ご容赦願います☆

★★★★★ 永久保存版
★★★★☆  すばらしい!
★★★★   オススメです
★★★☆   とても面白い
★★★    ふつーかな…
★★☆    う~ん、微妙?
★★    古本屋で買ってね
★☆     むむ…イマイチ
★       ドナドナ決定

ブログペット 

メールフォーム

お気軽にどうぞ♪ いつでも大歓迎★

名前:
メール:
件名:
本文:

BL×B.L.People

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

Web拍手

ぽちっと押して下さると我が家の
猫達がお出迎えいたします(笑)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。